1. トップページ
  2. 教えるに触れる

教えに触れる

輪番の一言

「あそぶ」 と 「あそび心」

 子どもは「あそぶ」ことが仕事のようです。天真爛漫に遊んでいる子どもを見ていると、何ともほほえましくこころが和みます。
しかし、大人は子どもが「あそぶ」ことと、学ぶこと(例えば数字や文字をおぼえるなど)や仕事をすること(例えばお手伝いなど)を分けて考えようとします。このところに大人と子どもの大きなギャップ(乖離)があるように思えます。大人は「あそんでばかりいないで早く〇〇しなさい!」と言います。しかし子どもは遊ぶことと○○することが同じでないと、十分にあるいはしっかりと○○ができないのです。同じとは一体何が同じなのでしょうか。それは子どもの心根(こころね)のところで同じでないといけないのです。つまり子どもは遊ぶこともそのほかのことをするのも「あそび心」でやりたいのです。「あそび心」こそが子どもの「あそび」や勉強・仕事を支え、熱中させるのです。
今一度確認しておきますが、「あそび心」だからと言って決して大人の言う遊んでいるわけではありません。

以前にこんなことがありました。砂場用の砂として2tトラック一台分を注文しました。まだ職員がだれも出勤していない早朝の時間帯だったので、業者の方は園庭のど真ん中に砂をあけて帰られたのです。登園してきた園児たちが砂の山を見るや次からつぎへ、おカバンをおろす時間もおしげに一斉に砂山に駆けあがったのです。単純な環境ですけれども子どもたちにとってどんなに面白かったことだろう。砂山に触発されたこの「あそび心」こそが子どもを興奮させ熱中させたのでしょう。
 この「あそび心」を誘発し高ぶらせるのは、指示や命令では出来えません。子どもが生れながらにして本質的に持っているものが興味・関心というものです(もちろん大人にも間違いなくあるものです)。この興味・関心が「あそび心」の中身です。あそぶことも学ぶことも仕事をすることも、この興味・関心に突き動かされ高ぶった「あそび心」でやるのだということを理解しないといけないのだと思います。こどものやることはすべて「あそび」だということの訳がここにあります。 南無阿弥陀佛(輪番)

10月の一言
難思の弘誓は難度海を度する大船、無碍の光明は無明の闇を破する恵日なり
このたび九月より茨木別院輪番として赴任してまいりました。本山の宗務行政には少々関わっては来ましたが、別院の経験は全くなく…。
▶全文を表示する

9月の一言
自分の都合(ものさし)
この度の大阪北部地震、西日本豪雨災害により被災されました方々へ、心からお見舞い申し上げます。2018年6月18日7時58分頃、大阪北部を震源として発生した今回の地震…私自身も驚き…。
▶全文を表示する

親鸞聖人御命日・婦人会例会

次回予定 12月休み

教如上人御命日・同朋会

生まれた意義と生きる喜びを見つけよう

茨木別院創建の教如上人の御命日を機縁とし同朋会を開いています。
人の身を受けた意義とはなんでしょうか。
人生の本当の喜びとはなんでしょうか。
宗祖親鸞聖人が顕かにされた本願念仏のみ教えに、宗祖に連なりみ教えを大切に頂かれた蓮如上人をはじめとする先人先達のお言葉に、共に訪ね聞いていきましょう。
どなたでも参加いただけます。
有縁の方々のご来院をお待ちしております。
【参加無料】

■日 程:毎月5日・午後1時30分から午後3時ごろまで(予定)
     ※1月5日は休会
■ところ:茨木別院会館1階仏間
■持ち物:念 珠・『真宗大谷派勤行集(赤本)』お持ちでない方には貸出しいたします。
■講 師:加藤 恵(茨木市・敎圓寺住職)

次回開催予定  12月5日(水)午後1時半より

みほとけの歌の会

“みほとけの歌の会は、茨木別院の本堂並びに会館を練習場所にお借りして皆様と真宗の教えに触れながら、唱歌や仏教讃歌に歌謡曲など色々な歌に挑戦し、北端盛子先生と共に楽しく練習しています。
またみほとけの歌の会の会員には、ご門徒様だけでなく一般の方々にも広く呼びかけて、参加いただいております。
是非お友達をお誘いの上、気軽にご参加下さいますようお願いします。
興味をお持ちの方は一度見学にいらしてください、大歓迎です。“

※毎年報恩講の音楽法要で合唱しております、ご一緒に歌いましょう。
お問い合わせ先 茨木別院 TEL:072-622-2903
練習は毎月第2月曜日の午後1時半より2時間(1月はお休み)
会費(4月~9月) ¥5,000
会費(10月~3月) ¥5,000(懇志含み)
平成30年度の
練習予定日
1月 お休み
2月12日(月)
3月12日(月)
4月16日(月)
5月14日(月)
6月11日(月)
7月16日(月)
8月 お休み
9月10日(月)
10月15日(月)
11月5日(月)
12月10日(月)
平成30年度茨木別院報恩講合唱曲 ①真宗宗歌
②報恩講の歌
③静かにおもう
④三帰依
⑤ありがとう
⑥永遠の花

このページのトップへ